X hits on this document

106 views

0 shares

0 downloads

0 comments

2 / 27

Ⅰ. 基本的情報

Ⅰ.ⅰ 住所

Ⅰ.ⅱ 役員

Ⅱ. 財務データ

Ⅱ.ⅰ 全体的業績

Ⅱ.ⅱ 地域別業績

Ⅱ.ⅲ 他の多国籍水道企業との業績比較

Ⅲ. 歴史と概要

Ⅲ.ⅰ RWE-2000年以前

Ⅲ.ⅱ テムズ-2000年以前

Ⅲ.ⅲ RWEテムズ

A. 複合企業から多角的公益企業へ

B. 国際的拡大:脇役から世界的スターへ?

1)地域的な偏り

2)公開競争入札での実績の少なさ

3)社会的責任ある企業としてのイメージを低める国際的実績

4)民営化への反発で危ぶまれる米国進出

C. リスク回避

Ⅳ. 労使関係

Ⅳ.ⅰ 労使関係

Ⅳ.ⅱ 雇用

1. 雇用に関するニュース

2. RWEテムズの労働者の内訳(20031231日時点)

Ⅴ. 組織構造

Ⅴ.ⅰ 契約を受託している子会社

Ⅴ.ⅱ その他の子会社

Ⅵ. ニュース

Ⅵ.ⅰ 米国

2003年:RWEがアメリカン・ウォーターワークスの86億ドルでの買収を完了

2003年:民営化への反発のきざし

2003年:ストックトンでの6億ドルの契約に批判

Ⅵ.ⅱ ドイツ

1999年:RWEとビベンディが合弁でベルリンワッサーに経営参加

2002年:赤字のベルリンワッサーがRWEとビベンディに配当

2003年:子会社売却と内製化で問題解決をはかるベルリンワッサー

2002年:RWERWW19,400万ユーロで買収

2003年:ゲルゼンワッサーの入札で負けたRWEが提携関係を確保か

Ⅵ.ⅲ チリ

200112月:テムズがESSELの経営権を完全取得

20024月:ESSAMがテムズの子会社ANSMに事業権を譲渡

Document info
Document views106
Page views106
Page last viewedFri Dec 09 07:58:06 UTC 2016
Pages27
Paragraphs539
Words654

Comments