X hits on this document

Word document

パソコンクラブ演習 2012/02/19 18時32分 改訂 - page 14 / 21

85 views

0 shares

0 downloads

0 comments

14 / 21

所沢市第34期高齢者大学 パソコンクラブ 教材

5.パソコンと動く仕組み

(1)CPU、メモリ、ハードディスク

CPUボード

メモリー

CPU

ディスプレイ

ハードディスク

ディスプレイコントローラ、インターフェース回路等

1

CPU:命令を実行するところ

move xxxx,0

sub  xxxx,10

jmp+ zzzz

add xxxx,yyyy

For  i = 1 to 10 ⇒ ⇒ 0110100110010111010110

          a = a + i

     next  i

     print  a  a55

メーカー:インテルが多い core2Duocore2quadcore iシリーズ (2010夏ノートcore i5

クロック3G ⇒命令を1秒間に30億回実行できる

②メモリ

プログラム(命令の集まり、WordInternet Explorer等)やデータ(Wordファイル、写真等)の置き場所。電源を切るとなくなる。

最新のノートパソコン メモリ容量4GB8ヶの0,1の列が40億ヶ)

写真ファイル:数MB程度 ⇒ K(キロ:千倍)、M(メガ:Kの千倍)、G(ギガ:メガの千倍)

2GBのメモリカードに5MBの写真が400枚入る。

2

ハードディスク

プログラムやデータを記憶して置くところ。

メモリ容量以上のプログラムを読みだそうとすると、一時的にハードディスクに退避する。

(メモリが十分でないとハードディスクへの退避が頻発する⇒処理が遅い)

ハードディスク Cドライブ フォルダ プログラムファイル

Dドライブ データファイル

…… ……

コンピュータ からファイルを見てみる、Wordを起動(winword.exe

14/

Document info
Document views85
Page views85
Page last viewedFri Dec 09 04:47:37 UTC 2016
Pages21
Paragraphs867
Words1249

Comments