X hits on this document

Word document

パソコンクラブ演習 2012/02/19 18時32分 改訂 - page 15 / 21

108 views

0 shares

0 downloads

0 comments

15 / 21

所沢市第34期高齢者大学 パソコンクラブ 教材

3

拡張子

 ファイル名の後の  . 以降の文字で、そのファイルがどんな性質を持っているかを表すもの。この拡張子によりファイルをダブルクリックしたときに起動されるプログラムが決まる。

.exe:プログラムファイル

.txt:テキストファイル(メモ帳等で開く)

.doc.docxWordファイル(括弧内はoffice 2007以降の形式)

.xls.xlsxExcelファイル(括弧内はoffice 2007以降の形式)

.pdfAdobe社によって開発された、電子文書のためのフォーマット、一般的には表示、印刷用で編集は出来ない。Adobe Readerが必要。

.jpgjpeg:写真等の静止画の圧縮ファイル

.bmp:画像ファイル(非圧縮)

.gif256色までのイラスト等を扱う画像ファイル

.mp3,wma:音楽ファイル

.wmv,mpeg:動画ファイル、この他にも色々な形式がある

.pptPower Pointファイル

.htmhtml Webサイトの記述に使用されるHtmlHyper Text Markup Language)で書かれたもの。

.zipzip形式の圧縮ファイル

(1) ハードディスクの取り扱い

PCを正常に終了させないとエラーになる場合がある。

⇒立ち上げ時にScanDiskプログラムが自動起動してエラーを回復する

・衝撃に弱いので乱暴な取り扱いに注意。

・ファイルの削除⇒ファイルの管理情報を消すだけなので、上書きされなければ復旧できる

(2) USBメモリを使う

データの持ち運びにはUSBメモリが便利

取り出すときは必ず「ハードウェアの安全な取り外し」を実行

Windows7より前のOSではウィルス感染したUSBメモリは挿すだけでウィルス感染の可能性があるので注意。

6.ファイル操作

(1)  フォルダ、ファイル

・ファイルとは記憶装置(ハードディスク、CDUSBメモリ等)に記録されたデータのまとまり。その内容は文書(WordExcel)、写真、音楽、等のデータファイルやプログラム(WindowsWordなど)があり、ファイルの種類は拡張子で表わされる。

・フォルダはファイルの格納場所

2)複写、移動、ゴミ箱、削除

3)新規作成、名前の変更

15/

Document info
Document views108
Page views108
Page last viewedSat Jan 21 22:17:03 UTC 2017
Pages21
Paragraphs867
Words1249

Comments