X hits on this document

Word document

パソコンクラブ演習 2012/02/19 18時32分 改訂 - page 5 / 21

84 views

0 shares

0 downloads

0 comments

5 / 21

所沢市第34期高齢者大学 パソコンクラブ 教材

4

ドラッグ:対象物をクリックしたまま引きずること。

5

ドラッグ アンド ドロップ:ドラッグしたものをどこかの上で離すこと

6

ホイール:マウス中心の輪を回すこと。

練習:「Internet Explorer」を起動

スクロール:画面が上下に移動(横のスクロールバーをドラッグしても同じ)

拡大/縮小:左下のCtrlキーを押しながら回すと、画面の拡大・縮小ができる

(4)ファイル操作

①コピー/移動

ファイルをドラッグアンドドロップでドライブが異なればコピー、同じドライブ内なら移動する。

また、Ctrlキーを押しながらはコピー、Shiftキーを押しながらは移動

なお、ファイルを右クリックして「コピー」「貼り付け」でも出来る。また、移動の時は「切り取り」「貼り付け」

②名前の変更

ファイル名の所をクリックして、もう一度クリックすると名前の変更ができる。

注:ファイルを開こうと思ってダブルクリックしたつもりが遅いと2回クリックしたとみなされ、名前の変更になってしまう。ダブルクリックの時はアイコンの部分をクリックするとダブルクリックが遅くても名前の変更にはならない。

(5)ウィンドウの切り替え

タスクバー(画面の一番下)に動作中のプログラムが表示されているので、ここで切替える。

(注)開いているウィンドウでなくダイアログを開こうとしているときは、プログラムのアイコンの色が変わるので、色が変わっていたら必ずクリックする。(IEでファイルを開こうとしてパスワードが要求されている場合。)

デスクトップを表示させたい時等、開いているプログラムを全て最小化するには「Windowsー」+「D」による。なおwindows20077では画面右下隅のボタンをクリックでも同じ。

(5)ソフトの起動、ウィンドウの操作

①スタートボタンからwordを起動

②各部の名称

タイトルバーをダブルクリックしても同じ

メニューバー、ツールバー(アイコン:絵文字)、最小化、最大化(元のサイズ)、終了

5/

Document info
Document views84
Page views84
Page last viewedThu Dec 08 16:43:16 UTC 2016
Pages21
Paragraphs867
Words1249

Comments